TOPABOUT

about
事務所写真

はじめまして、デキタです。


デキタは「地域活性化」「地域の課題解決」を目的にした施設開発、建築設計、コミュニティ事業開発を行っている会社です。これまで商店街振興組合と水産物の産直市場をつくったり、NPO法人である地域協議会とフードコート&キッチンスタジオをつくったり、人口減少に悩む自治体と一緒にお試し居住施設をつくったりしてきました。またデキタは自社での施設開発を行うデベロッパーでもあります。
デキタが設立されたのは2011年3月。これまで、その土地らしさ、地域や関係者の想い、デキタの経験がひとつになった、キラリと光る個性的なプロジェクトに恵まれ、仕事のやり方を模索し、経験を積み重ねてくることができました。
デキタはこれからも、これまでの蓄積を活かし、実現力・責任感を持ってプロジェクトに取り組めるよう成長を続けていきます。みなさんとプロジェクトでご一緒できることを、また新たなチームで仕事ができることを楽しみにしています。
会社概要

社名株式会社デキタ
設立日2011年3月7日
所在地東京都文京区湯島2-31-15 和光湯島ビル8F
TEL03-3868-0688
FAX03-3868-0677
代表取締役時岡壮太
取締役小野寺宗貴
業務内容施設開発
企画立案から運営計画策定まで、施設開発コンサルティング・自社開発を行います。

建築設計
場所の文脈を読みとき、開発フェイズに合わせた建築設計を行います。

コミュニティ事業開発
企画立案から組織づくりまで、コミュニティ事業の開発をサポートします。

計画策定・調査
地域資源と課題を発見し未来をえがく、計画策定と各種調査を行います。

運営
事業の事務局から施設運営まで、マネジメント業務を行います。
役員プロフィール

代表取締役 時岡壮太
福井県おおい町出身
2007年に早稲田大学理工学部建築学科を卒業、2009年に同大学院修士課程(後藤春彦研究室)を修了。株式会社アフタヌーンソサエティにおいて福祉施設、商業施設等の建築プロデュース・コンサルティング業務等を担当したのち、2011年に株式会社デキタを設立。
主な業績として、「築地まちづくりビジョン」「築地にっぽん漁港市場」「魚河岸食堂・魚河岸スタジオ」等。
地域の課題解決や資源活用を目的とした施設開発を、企画立案から運営計画まで一貫して取り組める事務所づくりを目指しています。
取締役 小野寺宗貴
宮城県仙台市出身
2007年に早稲田大学理工学部建築学科を卒業、2009年に同大学院修士課程(入江正之研究室)を修了後、古市徹雄都市建築研究所に勤務。(担当作品:福島県立医科大学会津医療センター、福島市宮畑縄文遺跡体験学習施設、笛吹市多機能アリーナプロポーザル1等など)
2014年に株式会社デキタに参加。
主な作品として、「こたけ創造舎」「気仙沼内湾地区復興まちづくり計画」等。
ページトップへ
Facebookページ
CONTACT